無課金で戦ったデュエプレの感想です。 その4 – 小室奎のブログ

無課金で戦ったデュエプレの感想です。 その4

三箇日は徹夜だったので、それなりにデュエプレをやった。

ボルコンは数が減り、

クエイクゲート入りのアルカディアスデッキやラルバギア入りのガーディアンの速攻デッキが多かった。

高パワーのブロッカーを搭載するデッキが増えてきたので、

クック・ポロンやブルレイザーで走り切るようなデッキは不利だと思った。

ホーリー・スパークが来るまでモンスターを並べればいいけど、相手もスパークを搭載するようになってきたのできつい。

精霊王アルカディアスは、カオスワームとかで倒せばいいけど、サーファーぐらいしか切り返す手段がない。

進化元のピカリエをデーモンハンドやデススモークで倒すのもいいが、

アルカディアスをバウンスできる一角魚(ユニコーン・フィッシュ)やキング・ケールもオススメ。

青単のミラーは、小学生のときは勝てたけど、

いまになると勝てなくなってしまった。

で、使いはじめたのは、ガイアスマッシャーを軸にした青緑のデッキである。

青銅の鎧は大地の猛攻をマナゾーンに落としたり落とさなかったりするので、

無敵の咆哮がいいかもしれない(試してみたら微妙だった)。

パワー2000あるのでガイアスマッシャーがタップされれば4000になる。

2マナで召喚できるモンスターが大量に入っているので4マナあれば十分なのもいい。

ガードとパラディンを合わせて5マナで場に出せるのも強い。

2コストでパワーが5000もある大地の猛攻で殴り切るデッキが強いと思った。

クリスタル・ランサーはいらない。

森をいじめるなとかを出して相手の顔面を殴る。

ピカリエを倒せるパワー5000が単純に強いのでバルキアが入っていないブロッカーデッキには殴っていける。

ただ、終盤になると相手のクリスタルランサーが除去できずに負ける展開がある。

プラ3までいったシールドトリガーデッキが何だかんだで無課金では最強だと思った。

こちらもひたすら相手の顔を殴る。

ブロッカー軍団を相手には、ひたすら、カルドザウルスや琥珀草、クックポロンなどを並べてホーリースパークがくるのを待つ。

クック・ポロンは、クエイクゲートで倒されないのも強い。

3ヶ月後にはやっているユーザーが相当減ってそうなソシャゲなので、

やるなら今である。

カードプールが整っていないからという理由でやるのを控えるのは早計である。

やるなら今しかない。

俺っちの周りのアラサー集団もやっているけど、みんな勝てないといっている。

デュエプレのすごいところは、「俺っちは小学生のころデュエマス強かったんだ! 地元では最強!」といっていた集団の「弱さ」が露見したところである。

デュエプレのランクを訊けばそのひとの強さがわかってしまうから。

俺っちは普通ぐらいの強さだと自覚しているので、デュエマスの話になると、

「いや、勝てないよ」といっても「それはオマエが弱いから勝てないんだ。リーフ青単タッチスパークってやつはなぁ……盤面をなぁ……」とマウントをとられたものだけど、

デュエプレだと「ボルコン使ってるの?」ぐらいしか言われなくなってしまった。

デュエル・マスターズを通して、友達と遊びたかっただけか、

デュエマスは友達とのコミュニケーションツールだったのか、

単なる思い出だから美化されていたのかわかる良いツールだった。

だから、この先はデュエマスの話をすることはないだろうな^ー^

オタクに流行りのコーデ

アバターはメスで赤髪、メガネは赤色がキモオタの間で流行っているのか?

時間帯

昼の12時から12時30分ぐらいまでは速攻デッキが多い。

二角の超人とツインキャノンデッキも多い。

昼休みの短時間で試合を終わらせたいからだ。

たまに空気を読まないバルキアやピカリエを軸にしたアルカディアスボルコンがいるけど。

逆に夜は長考の根暗デッキが多いと思われる。

昼は陽キャがデュエルマスターズをやっていて、

夜は陰キャがやっているといった推論が成り立つ。

深夜は相手が強いから対戦を控えるとか、

時間帯ごとにデッキを変えるのもいいと思う。

ランクのあげかた

よほど強いひとがやらない限り、普通のひとの勝率は5割に収束する。

この50%で勝てるというのが曲者である。

50%という確率が偏り、3連勝することもあるし、ときには3連敗することもある。

相手が鬼のように強いときや相手との相性が悪い場合もある。

アニメの主人公のように常勝無敗にはならない。

デュエルの結果が以下の表のようなものになったとする。

なお、勝利を○とし、敗北を×と記す。

試合数勝敗
1試合目
2試合目
3試合目
4試合目×
5試合目
6試合目×
7試合目
8試合目×
9試合目×
10試合目×

はじめは、ブイブイいわせていたが、

頭を使うゲームなので疲れもあるし、シールド・トリガーの運要素も多分にある。

そうすると、試合開始のランクと、ほぼ変わらないという現象が起こる。

つまり、2回勝てたら辞めるとか、30分しかやらないとか、2回負けたら辞めるとか、

ルールを決めてやるといい。

なお、勝率6割や7割のひとはこれに含まない。

基本的には、負けるか飽きたら辞めるといい。

デュエル中は、思考を口に出すか、音楽を聴いてやるといい。

デュエプレのBGMはオタクを興奮させやすい曲になっているので、適当な曲を聴きながらやるのを勧める。

「水は剣にも鎧にもなる」

「君に力をあげるよ。どうしようかな」

「遊びにきたッピ!」

「私の名を呼んだか」

などは聴けなくなるが^ー^

ペコタンのモノマネコンテストに出てえ^ー^

タイトルとURLをコピーしました