Soft Bank 501 HW は、Micro-USB MicroB ケーブルで繋げたほうが高速で通信できる。

ポケット Wi-Fi ・Soft Bank 501 HW  レンタルしています。

PCと直にマイクロUSBケーブルで繋げたほうが高速で通信できます。

データ通信もできるマイクロUSBケーブルを用意しましょう^ー^

①端末の電源を入れます。

② micro USBケーブルで PC/AT互換機 と Soft Bank 501 HW を接続します。

③ windows キー と E キーを同時に押してマイコンピュータを開きます。

ダブルクリックをして、ソフトをインストールすればデータ通信ができます。

Poket WiFi なるショートカットアイコンが作られるので、ダブルクリックします。

ブラウザが立ち上がり、通信量などを確認できます。

「設定」をクリックするとログインの画面が表示され、パスワードが促されますが、

「admin」でログインできます。

RJ45の端子がついているモデルのポケットワイファイは、LANケーブルで接続するといいでしょう^ー^

ローカルにある共有フォルダのファイルをポケットワイファイを介してコピーしても通信量に含まれません。

当たり前ですけど^ー^

タイトルとURLをコピーしました