薬用 BARTH 中性重炭酸入浴剤は、バブで良い。

「薬用 BARTH 中性重炭酸入浴剤(スパークリング ホットタブ ATH802)」を貰いましたな。

QOL やサステナブルが騒がれる昨今では、

入浴剤が生活を営むのに必要だと解しますぞ。

まぁ、ブログなのでレビューをしますな。

 

キモオタ向けの厨雑誌ばかり書いていた晋遊舎という出版社がありますな。

そこの『 LDK the Beauty 』の「ベストバイ炭酸入浴剤部門」で、

ランキング 1 位をとったそうですぞ(『 LDK the Beauty 』2018 年 9 月号)。

入浴剤・ BARTH(バース) は、ECサイトやロフトやルミネなどの店舗や百貨店で見かけるそうですな。

タブレット状の入浴剤がイカしたパッケージに梱包されてありますな。

30錠入りで 10 回分となっていますな。

カッコいいパッケージですな。

1錠 15g ですな。

入浴の際には3錠つかうので、合計にして 45g ですぞ。バースを1錠(1粒)、手にとってみましたな。

明らかに重曹みたいですな。

ドボンと、お湯に入れるだけですな。

はっきり言って、BARTH は花王のバブと同じですな。

あと全くといっていいほど、効果がなかったですな。

本来は3錠使いますが、

倍の 6 錠いれても効果がありませんでしたな。

9錠いれようと危険性はないですな。

BARTH の主成分は、

炭酸水素ナトリム(重曹)、炭酸ナトリウムで構成されていますな。

成分表は、多い順に記載されていますぞ。

また、医学部外品になっていますな。

あとは、免責事項などが書かれていますぞ。

写真をみると、BARTH ([薬用]中性重炭酸入浴剤 )成分は、

  • 炭酸水素ナトリウム(重曹)
  • 炭酸ナトリウム
  • 無水クエン酸
  • PEG6000
  • ビタミンC
  • その他1成分

で構成されていますな。

PEG6000(ポリエチレングリコール 6000)なんかは、

バブにも含まれていますぞ。

つまり、バブと BARTH の違いは、ほぼないですな。

あと、PEG6000 はなくてもいいですな。

https://www.google.co.jp/url?sa=t&rct=j&q=&esrc=s&source=web&cd=&ved=2ahUKEwiWtKbz7J_uAhWPwYsBHeQHCj4QFjAAegQIARAC&url=https%3A%2F%2Fwww.fcg-r.co.jp%2Flab%2Fbeauty%2Freport%2Fimages%2F130206-1.pdf&usg=AOvVaw1SClPB8IfGr4IpaB4jIYnk

インターネットには、入浴剤を自作しているひとが多いですな。

「バスボム」といわれることもあるそうですな。

http://www.hyogo-c.ed.jp/~saiten/seito/toyoka03/bub0.htm
入浴剤の秘密を追え

そして、インターネットで有名なのが「美人の湯」というレシピですな。

美人の湯レシピ

ここまで拘らなくてもいいですが、

要するに「重曹」「クエン酸」「硫酸マグネシウム」を浴槽にぶちこんでおけってことですぞ。

気分でグリセリンでも入れるといいかもですな。

BIRTH は1回で3錠( 45g )つかいますが、

重曹とクエン酸を大量に入れろってことですな。

つまり、BIRTH は自作可能ですな。

手作りというより、重曹やクエン酸を入れるだけですがな。

 

重曹とクエン酸からなる入浴剤をキレイなパッケージに包んで売る……。

商品のパッケージはマーケティングにおいて重要ですな。

 

インターネットでは「 BARTH は良く効く」なんて言われていますな。

冷静に考えると、

長湯をしているだけですな。

BARTH を買う購入層は忙しいですな。

そのため、シャワーで済ませたり、

短時間で湯船につかったりと、

烏の行水なのですな。

 

なので、値段が高い BARTH を使って、

熱い湯船に浸る……

長風呂の機会をつくることにこそ、意味があるのですな。

熱ショックタンパク質というのが関係しているらしいですな。

 

疲労回復を謳いつつも「効果には個人差がある」といってますぞ。

「15分以上ゆったりと入浴してください」と書かれていますが、

15分も長風呂するひとは少ないですな。

それだけでも入浴の効果があるといえますな。

 

今回の入浴剤も例に漏れず、

「眼光紙背に徹す」という考え方が令和の時代には必要なのですな。

 

「ドイツをはじめとする――中性重炭酸泉の研究から誕生した」などと書かれてはいますな。

字面から判断するのではなく「エビデンスはあるのか」「重曹で良くないか」といった考えを持つのが重要ですぞ。

 

まぁ、ギフトやプレゼントにはいいんじゃないっすかな。

レビューには、1錠でも効果があると言っているひともいますがな^ー^

貴方は、どう判断しますかな?

あと「#睡眠投資」とナラティブマーケティングをしてますな。

 

 


あと、BARTH(バース)の湯船に浸りつつ、

スマホをいじっていましたな。

そしたら、レンズのコーティングが剥げましたな。

防水だからといって、

温泉とかでスマホをいじるのはやめたほうがいいですな^ー^

おかげで写真が曇りまくりますな。

どうしよう、ですぞ^ー^

タイトルとURLをコピーしました