タスクバーに現れた「天気」を消す。

Windows 10 をアップデートしたら、

タスクバーの右下に、天気のアイコンが現れた。

マウスオーバーすると天気の他には気温やニュースなどがわかる。

フォントの滲みもそうだが、

視認性が悪いだけでなく、なんか邪魔だ。

サーフェスのタッチパネルで使うには便利かもしれないが、

デスクトップ PC やワークステーションでは邪魔なのでリジェクトする。

 

1.タスクバーもしくは天気のアイコンを右クリックする。

2.「ニュースと関心事項(N)」から「「無効にする(O)」を選択し、設定を変更する。

ちなみに「ホバーで開く」のチェックを外すと、

天気アイコンは残るが、マウスオーバーでフィードが表示されなくなる。

タスクバーを縦に置いた場合は、天気が非表示になる。

デスクトップの上方にタスクバーを表示した場合でも、

天気アイコンは表示されなくなるようだ。

2021 年 4 月 28 日 — KB5001391 (OS ビルド 19041.964 および 19042.964) プレビュー
タイトルとURLをコピーしました