チーズケーキを自作する。

最近はなんでこんなにDIYをやっているのかわかりませんが、

チーズケーキを自作します。

いまの時代は、女子高生が1分ほどスマートフォンで検索すれば情報を得られるらしいです。

俺っちはそんな器用なことはできませんがインターネツトでレシピを探すことにしました。

やるからには、あるていど真剣にやります。

Google 検索で 2000年以前のデータを参照しました。

ふるきをだずねて新しきを知る。

温故知新ですね。

Google 検索では、「ツール」から「期間指定なし」を選び、「期間を指定」することで、期間内のみの情報を検索できます。

ヒットしたのはこのサイトです。

1991年11月9日の放送でつかったレシピのようですね。

チーズケーキ|キユーピー3分クッキング
食べるのも作るのも人気が高いベークドチーズケーキ。 しっとりとコクのある味に注目。「チーズケーキ」のレシピを紹介!

コアントローというリキュールは手に入りずらいと思います^ー^

このレシピを参考にしました。

また、こちらのサイトも参考にすることに。

recipe:[000022.rcp]ニューヨークチーズケーキ

これらを参考にし、使ったチーズケーキのレシピがこちらになります。

  • クリームチーズ:200gぐらい
  • 砂糖:30g
  • 生クリーム:1パック
  • 薄力粉:20g
  • レモン果汁:15ml (大さじ1)

これらを全て混ぜた後、170度のオーブンで約40分です。

ちょうどよい酸味や甘みを追求するには、チーズの種類が重要になってくると思われます。

美味しいチーズケーキをつくるには色々なチーズをミックスするのかもしれないです。

つまり、チーズケーキというのは深遠さがあり、オタク用語でいう「沼」だと思われます。

そして、完成しました。

俺っちはいったい何をやっているのでしょう。

なんで洋菓子をつくっているのでしょうか。

コーヒーに合う洋菓子が欲しかったからです。

タイトルとURLをコピーしました