チー牛とリードディフューザー

???「だから俺は、この『人生』っていうゲームでも、『キャラクター』でいたいんだよ。だって俺はお前のおかげで、この『人生』ってゲームのことも、好きになれたから」

作中では「瞬」となってますけど、
スマデラでいう「絶」のことですね^ー^

まぁ、この作品は先見の明がありましたね。

2016年の出版だから5年前です

俺っちの時代はゲームをやっているやつは、

キモい! 時間の無駄! 幼稚! 卒業しろって感じでしたが、

Vtuber を皮切りにカジュアルなものになりました^ー^

俺っちも10年おそければゲームで稼げたかな^ー^

無理かな? マネタイズが下手だから。

カネを稼ぐ才能がないから^ー^

???「人と会うとき、それも初対面の人と会うときの最低限の服装ってものがあるでしょう? まあ今回は偶然初対面ではなかったけれど、初対面のつもりだったわよね? なによそのシワだらけのシャツ。ちゃんとアイロンはかけたかしら? ジーンズの裾もボロボロじゃない。いつからはいているの? 買い換える気はないの? いまだにハイテクスニーカーを履いている高校生なんて久しぶりに見たわ。土だらけだし靴紐もボロボロ。ほどけたまま歩いたのがまるわかりね。髪の毛もほらそれ、寝ぐせよね。ちゃんと髪型は整えた? もしかして鏡を見てすらいない? それで初対面の人と会うなんて、それは『失礼』だと言えないかしら? 友崎くん?」

俺っちも生意気なやつに、

???「その服って、パジャマ?」

といわれたことがあります^ー^

???「負け犬の遠吠えって言ったのよ。リア充みたいな人生は嫌い? リア充の人生を送ったことがないのに? バカみたい。なんで嫌いだってわかるのよ? リア充の楽しさを味わった上で、でもそれは楽しくない、っていうなら筋は通ってるわ」

この女が主人公に関わる時間はムダだと思いますが^ー^

主人公も「人生の邪魔をしてないで^ー^」と断ればいいのに^ー^

事実だからと、

???「だって、事実じゃん^ー^」

といってくるやつもいますよね^ー^

???「表情と、体格と、姿勢よ」

口角を上げる練習をするよう主人公に言います。

キモオタは、表情がキモいからですね。

???「なに笑っているの? 気持ち悪い……」

と、なりますね^ー^

「人間は顔」といったら、

「話し方と表情だよ」と言われたことが走馬灯のように……

???「……めちゃくちゃ……簡単だな」
???「おにただ」

???「え?」

「おにただ」というのは、レトロゲーム『ゆけ! うちまくりブイン』のブインのセリフらしいです。

豚のブインが可愛いらしく、

おにのごとく、ただしい! 略して、おにただ! らしいです。

自分のことを攻略サイトだっていう奴はやばいよな^ー^
マスクの下は見えないことをいいことに、
表情筋を鍛えるオタクが急増するのかな^ー^

サブカルの世界では、コロナちゃんは跋扈していないようですね^ー^

原作では「芳香剤やお香のたぐいは見当たらない」となっていたのですが……。

モニタは1920x1080の27インチぐらいがいいですよね。

そして、画面の周りに何かあるのは邪魔です。

棒が若干、移動している気もします。

???「テレビの前にある棒は何? 邪魔でしょ」

リードディフューザー(Reed Diffuser)
「リードディフューザー」とは、芳香剤のことです。俺っちは「MODERN NOTES(モダンノーツ) ワインコレクション リードディフューザー」というものを、人からもらって使っています。プレゼントとして選ばれる商品なのでしょうか^...

ちなみに、リードディフューザーはいらんと思う^ー^

販促アニメとしては、良い出だしです。

アニメは3巻ぐらいまでの内容になると思われるので、

1話を見て興味を持ったら買いましょう^ー^

マネキン買いも教えてくれますしね。

2巻の生徒会選挙らへんで飽きると思いますが^ー^

まぁ、2巻は読まなくていいかな^ー^

3巻の後半は面白いけど^ー^

1巻と3巻を読むのが最短かな^ー^

それを考えるとアニメはまぁみたいなでき

大人が書いているとはいえ、

やっぱりフィクションの高校生活なので、

現実との乖離を感じるんですよね^ー^

だからこそ、ティーンエイジャー向きなんですが。

お互いのことを尊敬し合える友達というのが作品のテーマです。

『弱キャラ友崎くん』

タイトルとURLをコピーしました