12.9 インチ iPad Pro を買ったけど返品した話

「iPad は良い……とても良い! 生活が変わった!」と皆さんはおっしゃります。

「良いモノは知っておかないとな!」と思ったので、ノリで買いました。

しかし、数日後に返品しました^ー^

2021年の12.9 インチ iPad Pro にしたんですけどね^ー^

15年ぶりの米アップルコンピュータのデバイスでしたのに残念です^ー^

大多数のキモオタは携帯キャリアで買うので、

アップルデバイスを返品できないかと思います。

ですが、Apple Storeオンラインで買った場合なら、

2週間以内に限り、返品(クーリングオフ)できます^ー^

あと、分割払いもできますね。

アップルストアなら、学割もあります。

発熱がひどい

返品した理由のひとつに、高発熱が挙げられます。

第5世代のiPad Pro は、

the Apple M1 chip を搭載することにより、

Antutu 100万のパフォーマンスを得たようですが、

触ってみると発熱がひどいです^ー^

手を iPad Pro に近づけても、熱が伝わってきます^ー^

筐体が熱くなるということは、

排熱がうまくいっている証左にはなりますが。

ノートアプリを起動したぐらいで熱いです^ー^

そして、バッテリーの減りも速く、

また、駆動時間も短いです。

Apple Pencil (2nd generation) の性能がゴミ

アップルペンシルは、値段のわりには ScanRate (スキャンレート)が低いです。

240Hz 程度みたいですね。

ペンの追従がイマイチです。

Galaxy Note8 の時点で S ペンのスキャンレートは 360Hz あります。

アップルペンシルが Galaxy Tab S7 の S ペンに勝てるわけがありませんよね^ー^

ただ残念なことに、Galaxy Tab S7 は国内未発売です。

クリスタ(コミスタ)を使う人でも日本で発売されれば、

iPad Pro を使わないでしょうね^ー^

さらに、アップルペンシルは電池の持ちが悪いです。

3時間ぐらい使っているだけでゴリゴリとバッテリーが削れていきます。

アップルペンシルはパチモンのほうが使い勝手が良いのでは?

Type-C で充電できるものもあるようですし。

Anki が3000円もする

Anki はクロスプラットフォームで使える、

最高のアプリケーションですが、

iOS( iPadOS ) だと Anki が3000円もします。

Android はタダです。

この時点で、iPad をためらう人は多いと思いますよ^ー^

まあ、iOS 版で開発資金を回収しているようですけど^ー^

Why does AnkiMobile cost more than a typical mobile app? - Frequently Asked Questions
X-plore File Manager に比肩する性能のファイラーが存在しない

Android で最強のファイラーは X-plore File Manager です。

iOS でこれに相当する性能のファイラーは存在しません。

SMB2.0 でも接続できる、 Apple 公式の Files が唯一使い物になりますが、

ファイルの操作でワンテンポ遅れる上に、使い勝手はよくないです^ー^

ノートアプリは有料なものが多く、また使いづらい

とりあえず、Good Note 5 を購入してみましたけど、

980円もするのに使いづらいですね^ー^

OneNote で良いのでは?

LiquidText とかもありますけどね。

ちなみに、アプリも返金してもらえますよ^ー^

アップルデバイスは、有料のアプリが多いのがネックです。

画面シート(画面フィルム・保護フィルム)について。

「 AppleCare+ for 12.9インチiPad Pro 」なる保証に加入しているので、

本来なら画面フィルムなどいりませんが、

アップルペンシルで書いていると、

カツカツとディスプレイにペンが当たる音がやかましいです。

なので、フィルムをつけることにしました。

普通の保護フィルムとは異なるペーパーライクフィルムにしました。

「上質紙タイプ」と「ケント紙タイプ」がありましたが、

ケント紙タイプにしました。

サラサラとした書き心地になりましたね^ー^

欠点として、ペンの先の摩耗が激しくなるらしいです。

ペーパーライクフィルムを貼っていると滲みますから、

フィルムはなくてもいい気がしますね^ー^

ケースやアクセサリーについて。

保証(アップルケア)をつけたので、

ケースやアクセサリーは用意しませんでした。

まあ、こういうのでいいと思いますよ^ー^

電子書籍や自炊データを閲覧する端末としてはどうか?

Kindle アプリは、PC や Android でもあるので差別化できません。

Snapdragon 820 相当の SoC であれば、キンドルは快適に動きます。

大画面のゆえ、見開きで読めるという意見がありますが、

視線の移動の観点からいうと、

単ページ(1ページ)で表示したほうがいいです。

画面も大きいと視点の移動量が増えてしまいますから^ー^

読書に際してのビューアは、

Windows ではストアアプリの felisMassiGra などが挙げられ、

Android は、Perfect Viewer がありますね。

わざわざ、 iOS で SideBooks を使う理由がありません^ー^

Liquid Retina XDR display (ミニ LED )はどうか?

広く一般的な IPS パネルと同じですね。

EIZO のカラーエッジのほうが綺麗です。

ただ、倍速液晶なので、

液晶分子を高速でスイッチングします。

そのため、経年劣化で画面が赤く変色しやすいです。

液晶は劣化すると赤くなるんですよ^ー^

有機 EL ではよく「焼き付く」とキモオタが言いますよね。

本当に焼き付いているわけではありませんが^ー^

つまり、キモオタのように言うなら、

液晶も焼きつくことになります。

そのために、AppleCare+ を使うんです^ー^

Split View が極めて使いづらい。

PC のようにウィンドウを2つ並べる機能が iPadOS でもあります。

Split View といいます。

実際に使ってみると、手軽にマルチタスクができません。

パソコン代わりにはなりませんね^ー^

iOS は直感的ではなく、ひと手間かかるのが多いです。

iPad の返品の方法

ヤマト運輸に行って、

ネコピットに予約番号と予約パスワードを打つだけです。

とても簡単です。

ですが、返品の期限は2週間(14日)以内です。

気をつけましょう^ー^

アップル製品は、瑕疵があることが多いので良く確認したほうがいいです。

返品するときは「探す」をオフにするのも忘れずに。

iPhone、iPad、iPod touch で「探す」を無効にする
デバイスを紛失したり盗まれたりした場合も、「探す」がデバイスの捜索に役立ってくれます。iPhone を売ったり譲ったり、下取りに出したりする場合は、その前に必ず「iPhone を探す」を無効にしておきましょう。

そのほか

ネットサーフィンをするなら iPad Pro は便利な気がします^ー^

まあ、サーフェスのほうがいいけど。

iPad を勉強用に買うなら分割払いとかあるかもしれませんけど、

そのカネでテキストなり学参なり買うといいと思いますよ^ー^

おわりに

iPad Pro は、ホビーコンピュータの域を出ないです。

ハードは良いということにしても、基本ソフト( OS )がイマイチです。

まあ、iPad の品質は良くないですよ。

アッセンブリは中国ですし。

Apple のセカイに閉じこもるのもいいですが、

世の中には良いものが一杯あります。

2021年の iPad Pro を買うなら、

Galaxy Tab S7 かサーフェスプロを買ったほうがいいです。

Galaxy Tab S7 は、日本国内で販売していないので、

入手性や保守性が悪いのが欠点です。

日本でも性能が良い Android タブレットが気軽に手に入るといいですね。

XiaoXin Pad Pro とか Xiaomi Pad 5 Pro もいいですよね。

まあ、Galaxy Tab S8 を待つのが良いのかも^ー^

 

以上でレビューは終わりますが、

向こう10年はアップル製品を持つことはないでしょう^ー^

タイトルとURLをコピーしました