THE HENSHIN ― COMPLETE SELECTION MODIFICATION EXHIBITION VOL.1 ―

さて、みなさんも自分ではない「何か」に変身したいと思ったことはありませんか?

そう、いつだって変身できるのです……。

変身ベルトさえ、あれば。

まず、目につくのはキバットベルトです。

作品の世界を彷彿させる、スカーレット(深紅色)を基調とした演出が会場を盛り上げます。

細かいところも非常に手が込んでいて、設営にかなり気合いが入ったイベントでした。

背景やストーリーを感じられる構図といい、こだわりが伝わってきます。

会場で人気がなかったのは、電王と龍騎です。

オーズは、アンクが人気がありましたね^ー^

上述のキャスルドランの表現や龍騎のミラーワールドを表現したかのような設営にひきこまれました。

仮面ライダーファイズのコーナーでは、「カイザブレイガンのブレードが長げえええ」ってなりました。

そして、特に、人気があったのは、

サイガドライバー(天のベルト)とオーガドライバー(地のベルト)ですね。

これはおそらく、青いシートといい、パラダイスロストでレオがベルトを戻しに行った部屋です。

帝王のベルトが保管されていた部屋を再現したのでしょう。

ディケイドなんかは、すっごいのぉって感じでした。

そして、展示の目玉は、未来のベルトですね。

FUTURE HENSIN です。

近未来を感じさせる……さながら、スマートデバイスのようなデザインです。

水蒸気が出るベルトもありました。

中でも人気だったのは、

ワントゥーテンが実装したモーションセンサーで人の動きを読み取り、プロジェクターを操作するベルトです。

ワントゥーテン、バンダイによる『仮面ライダー』シリーズ変身ベルト玩具イベントに展示する未来の変身ベルト玩具の開発に協力
ワントゥーテンのプレスリリース(2019年12月6日 15時39分)ワントゥーテン、バンダイによる『仮面ライダー』シリーズ変身ベルト玩具イベントに展示する未来の変身ベルト玩具の開発に協力

大人向けのホビーとして人気を博している、変身ベルト。

貴方も触れてみては?

会場:ベルサール秋葉原

THE HENSHIN | 仮面ライダーおもちゃウェブ | バンダイ公式サイト
CSMシリーズ初の単独イベント 「THE HENSHIN」開催決定!2019/12/7(土)・12/8(日)ベルサール秋葉原にて
1→10, Inc. - Creative Studio / ワントゥーテン - クリエイティブスタジオ
1→10 (ワントゥーテン) は、様々なデジタルテクノロジーに精通した、200名近いクリエイターとテクノロジストからなる、クリエイティブ集団です。
オムロンアミューズメント株式会社
タイトルとURLをコピーしました