珪藻土アスベストマット

オタクがよく「珪藻土のバスマットってのは400番の紙ヤスリで削るんだよ。情弱はこれだから」といっていました。

Twitter でも情強が中国産の珪藻土マットを勧めていました。

他人が安易に勧めてくるものは信用しないほうがいいですね^ー^

そういうのって「命令」に等しいですし。

珪藻土を使用した商品に、アスベスト(石綿)が含まれていることがニトリなどで判明したそうです。

https://www.nitori-net.jp/ecstatic/image/pdf/nitori_flowchart_20122613.pdf

https://www.nitori-net.jp/ecstatic/image/pdf/nitori_inspection_20122515.pdf

判別するのが面倒なのでニトリに持っていくといいでしょう。

まぁ、ウケるのが、

説明書では削れと書いてあるのに、

削るなといっているところでしょうか。

今回に限って言えば、

説明書を1秒も読まなかった奴が優勝しました^ー^

中国産の珪藻土マットは、

珪藻という藻の化石のようなものに、

セメントか何かで固めたのでしょうね^ー^

日本珪藻土日用雑貨製造協会
日本珪藻土日用雑貨製造協会は、「日本産」の「安全」な珪藻土を原材料とし、「日本」で製造された安心な珪藻土商品を知っていただくための活動を行っている団体です。

さて、どの珪藻土マットが良いのでしょうか。

珪藻土 100% のバスマットはあるのでしょうか。

日本珪藻土日用雑貨製造協会のホームページを見れば一目瞭然です。

日本珪藻土日用雑貨製造協会
日本珪藻土日用雑貨製造協会は、「日本産」の「安全」な珪藻土を原材料とし、「日本」で製造された安心な珪藻土商品を知っていただくための活動を行っている団体です。

どちらかの商品なら問題がないといえます^ー^

両者とも日本製ですしね。

値段は高いですけど、

半永久的に使えると考えたら安いのかもしれません。

まぁ、アルコールランプの金網にアスベストが含まれていましたし……。

タイトルとURLをコピーしました