モバイルバッテリー RAV Power RP-PB186 USB-PD レビュー

モバイルバッテリーを購入するにあたり、

Qi 充電ができるモバイルバッテリーか、

Power Delivery に対応したモバイルバッテリーにするかで迷いました。

机の上に Qi 充電のモバイルバッテリーを置くシーンや、

スマートフォンをモバイルバッテリーにくっつけて充電するシーンは皆無だと思いました。

よって、USB PD のモバイルバッテリーにしました。

RAVPower  RP-PB186  を選びました。

俺っちは古い人間なので、バッテリーセルはパナソニックが良かったんですが、

LG(リチウムイオン 21700)でも変わんねえだろって思いました。

RP-PB186 の中身が気になる人は、「 RAVPower  RP-PB186 teardown 」で調べるといいと思います。

disassembly ではヒットしません。

他にも、cheero の Power Plus 5 10000mAh with Power Delivery 18W (CHE-101)に、

白羽の矢が立ったんですが、へし折りました^ー^

まぁ、omars とかで良かったんですけどね。

では、レビューします。

オタクなら「箱のデザインなんていらないから、もっと安くしろよ」と言うと思います^ー^

箱の中身ですね。

ソフトポーチやUSB PD ケーブルが同梱されています。

モバイルバッテリーは、187.5g ぐらいです。

付属のUSB PD ケーブルは、5A か 3A かはわかりませんが1メートルです。

USB PD ( Power Delivery )と iSmart で充電できます。

俺っちはパワーデリバリーしか使いません。

バッテリーの横側にあるボタンを押すと、インジケータでバッテリーの残量が表示されます。

大体 75% ぐらいでしょうか^ー^

100/4=25 で一刻みが25%だと思われます。

急速充電もできました。

製品登録すると2年半の保証が受けられます。

製品・ユーザー登録 | RAVPower Japan RAVPower 製品・ユーザー登録で長期延長保証
RAVPowerブランドは万一の製品トラブルに備え、安心の長期メーカー保証をご用意。さらにのRAVPower直販アカウントからお買い求め頂いたのお客様には、会員・製品登録することで通常のメーカー保証に加え、最大30ヶ月まで保証が延長される【延長保証サービス】がございます。

2022年の11月23日まで保証されるそうです^ー^

総括

Qi 機能がついたモバイルバッテリーは、ケーブルを持ち歩かなくて良いメリットがあります。

しかし、速く充電できたほうがいい気がしたため、PD 充電できるモバイルバッテリーにしました。

cheero の CHE-101でも良かったんですが、

CHE-101は、約 205 g あります。

RP-PB186 の方が軽いのと保証期間が長いので RAV Power にしました^ー^

組み合わせ

RAV Power RP-PB186 + ELECOM U2C-CC5P15NBK

モバイルバッテリー

RAV Power RP-PB186

USB PDで充電ができる。

Type-C ケーブル

ELECOM U2C-CC5P15NBK

ケーブルの長さが1.5mと使いやすい。

安い。

タイトルとURLをコピーしました