東京スカイツリーにあるポカリスエットの広告を見てきた。

青空を背景にポカリスエットを持った少女が髪を風になびかせています。

夏や青春を感じるだけでなく、

どことなくノスタルジーさがあるのもいいですね。

スマホで撮った写真だと伝わらないですが、

実際に見るとポスターの写真が荒いです。

これは、郷愁を誘うよう、

わざと写真を粗くしているんだと思います。

キモオタは、モネの日傘を差す女を想起させる青春のイメージがあるらしいです。

白いワンピースを着た少女と過ごす田舎の夏休みです。

オタクの夏の憧れらしいですね

ポカリスエットの『渇きを力に変えていく。』は、電通が作った青春だって?

気のせいだよ^ー^

ソラマチにもポカリスエットのマス広告があるので興味のある方は行ってみては^ー^

ひとつひとつ違うので細かい作業だと思いました。

これを見た何人かは、ポカリスエットを買ってしまうのでは^ー^

万人受けする良い広告だと思いました。

タイトルとURLをコピーしました