創エネ・あかりパーク2020に行った。

上野で開かれている、「創エネ・あかりパーク2020」というイベントに行きました。

11月3日までの開催です。

石井幹子という照明デザイナーがプロデュースしているそうです。

創エネ | あかりパーク2020
明日のエネルギーとして期待が高まっている自然エネルギーを中心に、日本の新しい創エネ技術と最新の光技術を組み合わせて、明るい未来を予感させる、美しく楽しい光のイベントです。

持続可能な社会とかアフターコロナとかニューノーマルとか知らないですけど、

やっぱり、人の手でつくるものはすげえなと思いました。

あと、知り合いがプロのカメラマンになりました。

SONY α7Ⅲ と MOZA AirCross 2 の構成です。

個展を開くそうです。

活け散歩
YouTube でお気に入りの動画や音楽を楽しみ、オリ...

「特別プロジェクション」がシビれました^ー^

青色の光芒が綺麗でした^ー^

こうした一縷の光が未来に繋がっているような気がします。

遠くから見ても光をバンバン放っています。

例えるなら、光と闇、コスモスとケイオス、混沌と秩序です。

それらが相克しています。

白いテントでは、エネルギー(エナジー)に関する展示が行われています。

このソリッドなデザインのマテリアルは何でしょうか。

回折とか学べると思います。

光は波です。

幻想的な光の演出がすごいですね。

噴水がライトアップされています。

一通り散歩したので上野恩賜公園を後にしました。

タイトルとURLをコピーしました